オーストラリアの広大な大地に立っていると、まるで時間が止まっているよう。ゆったり気分のオーストラリアには大自然と文化、そして冒険とありとあらゆる魅力が満載されています。
オーストラリアは南半球に位置し、四季はちょうど日本の逆で、春は9月から11月、夏は12月から2月、秋は3月から5月、冬は6月から8月。その上、広大な国土には熱帯から温帯にまたがる気候が存在し、我々日本人の想像をはるかにこえるスケールの自然が 待ちかまえています。エメラルド・グリーンの海に浮かぶ夢のような世界が広がるグレイト・バリア・リーフや大陸の真ん中に広がるエアーズ・ロック など、悠久の時の流れはいかにすばらしい自然を残しているのかが感じられるはずです。美しいビーチ、様々な動物達、先住民アボリジニ達の文化など、この国には地球で一番おもしろい大陸という称号がぴったりかもしれません。
また、オーストラリアではそんな豊かな自然を利用したワインや蕎麦、米などの一次産業を中心としたビジネスが多く展開されています。オーストラリアでの米作はそもそも日本人が種籾を持ち込んだことに端を発するもので、良質のお米(オーストラリア産ジャポニカ米アマルー種)が安定的に得られ、良質なブルーマウンテンの伏流水が豊富であることから、1996年4月、ニューサウスウェールズ州ペンリス市で日本酒の生産が開始され、同国内で販売すると同時に、アジアやアメリカへ輸出したり、原酒を日本に逆輸入して販売されるようになりました。
 



FujiyamaNET は「山は富士、酒は白雪」でおなじみの
小西酒造株式会社が運営しております。

FujiyamaNETに関するご意見・お問合せ:fujiyama@konishi.co.jp
Copyright(c) 1996-2009 konishi Brewing co.,Ltd.