• ピックアップ商品
  • ベルギービールサイト
  • 白雪奈良漬
  • 長寿蔵ブルワリーレストラン
  • 長寿蔵オンラインショップ
  • Facebook随時更新中
最近の投稿
カテゴリ
月別アーカイブ

ベルギービールウィークエンド東京 2013

レポート
2013年10月02日

いまや9月のスタンダード!
六本木が今年もベルギービール一色に

001.jpg

 

2013年9月6日(金)~16(月)の11日間、東京・六本木ヒルズアリーナにて、「ベルギービールウィークエンド東京 2013」(主催:ベルギービールウィークエンド実行委員会)が開催されました。東京は日本初開催となった2010年以来、国内最多の4回目。期間も過去最長の11日間となり、9月のイベントとしてすっかり定着した感があります。そのせいか、会場の六本木ヒルズアリーナは例年以上に落ち着いたムードに包まれていて、たくさんの人出でにぎわっているにも関わらず、どこかピースフルなムードに満ちていたように思います。本場ベルギーのイベントもこんなハッピーな雰囲気なのかもしれません。

今年は台風の影響で日程の一部が変更になりましたが、期間中4万1,000人という大変な人出でした!リピーターも多かったのか、注文方法やグラスリンサーの使い方も、今まで以上に浸透している印象。初めての人に使い方を教えていらっしゃる様子もちらほら見かけました。いつものように、アリーナ奥の庭園でのんびりビールやフードを味わう方も今年は少し多いように感じました。そうそう、ちょうど東京オリンピックの2020年開催が決まって間もないタイミングだったため、アリーナには開催を祝う垂れ幕が飾られていましたよ。

002.jpg

東京で今回登場したベルギービールの銘柄は73種類。来場者はピルスナーやトラピストビールなど、さまざまなテイストのビールを楽しんでいました。ブーススタッフが散策中の来場者に声をかけ、味の説明をしたり、会場限定の銘柄を紹介していたのですが、ラベル一つとっても物語の豊富なベルギービールだけに、こうしたサービスはとても楽しめるものだと思います。ライブもいつもにまして白熱。確か昨年のリポートでCOLDPLAYを引き合いに出しましたが、実力派バンド「アーセナル」のライブは今年も格別でした!その他のアクトも心地よいサウンドを聴かせてくれました。

なお、期間中の9/14にはイベント「Zwanze Day 2013」も開催されました。これは世界中で、同じ日にズワンズビールを飲み、この味わいを共有し楽しもうというもの。(「ズワンズ」…ブリュッセルの方言で「から騒ぎ」という意味なんですよ)。ズワンズビールは毎年カンティヨン醸造所でつくられている独特な風味のランビック・ビールで、Zwanze
Dayにしか飲めない貴重なものです。この日は会場内のVIP Loungeで申込をされた50名の方がズワンズビールを楽しまれたようですよ。

 

003.jpg

過去最大規模の全国5都市で開催された2013年の「ベルギービールウイークエンド」。こちらのレポートをお読みの皆様は、どこかの会場に足を運ばれましたか?年々ファンが広がりをみせているベルギービールは、味も色も香りも従来のビールの概念を覆す多彩なもの。ベルギービールウイークエンドに女性のお客様が多く来場されているのもうなずけます。まだ味わったことのない方は、ぜひお試しください。魅了されること間違いなしですよ!