• ピックアップ商品
  • ベルギービールサイト
  • 白雪奈良漬
  • 長寿蔵ブルワリーレストラン
  • 長寿蔵オンラインショップ
  • Facebook随時更新中
最近の投稿
カテゴリ
月別アーカイブ

中国北京市 清華大学での勉強会の様子

レポート
2017年10月23日

2017年10月10日中国北京市の清華大学において、清華大学産業発展環境整備研究センター(CIDEG)主催のセミナーが行われました。

テーマは 「日本の長寿企業の経営秘策について」。弊社の代表取締役小西新太郎はじめ計3名が日本から招聘され、講演を行いました。
(なお、清華大学は有名大学で政治家を多く輩出しています)

創業100年超の企業が日本には2万社以上あり、世界の長寿企業の実に40%を占めています。小西酒造は460年を超える長寿企業として、「不易流行」の精神で、守らねばならないことは固く守り、時代のニーズに応じ新しい物を取り入れてきました。小西社長は、長寿企業の秘訣として、「伝統を守り続けているプライド」、「人生山あり谷あり」、「存在意義と存続意義」、「進取の気性とチャレンジ精神」、「労働と休息のバランス」「自然への畏敬の念」「男女にとらわれない事業継承」について語りました。

小西の講演を受け、清華経営学院の謝助教が以下のとおり感想を述べられました。「企業の競争力は、代替がない、模倣できないという点にあり、小西社長の会社はまさにその点を体現しています。養子が継承することで人材不足を解消し、利益を貪ることなく社会へ還元するその経営理念は東洋的であり、非常に学ぶ価値のあるものです。」

最後に、司会者の徳地氏(国家外国専家局外国専家建議委員会専家顧問兼CIDEG執行理事)が「このような時代にあって、変えてはいけないものは絶対変えない、変えるべきものは変えていかねばならない」と強調し、会を締めくくられました。
このような日中交流の勉強会は、将来またCIDEGにおいて開催されるようです。

当日の様子がこちらに掲載されています。

清華大学産業発展環境整備研究センター(CIDEG)